やぐちフーズ株式会社
背景画像
  • トップページ
  • 一粒のめぐみ
  • 商品ラインアップ
  • 会社案内
  • お問い合わせ
キャラクターめぐちゃん画像

トップページ > 会社案内

会社案内


ごあいさつ

Message from President


一軒一軒売り歩いて、お客様と共に、六十余年。
「正直」と「お客様第一」を信条に、
お客様の健康と豊かな食生活を考え続けます。

昭和29年、まだ新幹線も東京タワーもなかった頃、当時の埼玉県浦和市北浦和の街角に、小さな納豆の製造販売所が誕生しました。それが現在の「やぐちフーズ」のはじまりです。手作りで作られ、炭火で温度調整をした室から出したばかりの出来たての納豆を、その頃は自転車の後ろに積んで、チリンチリンとハンドルをつけた鐘を鳴らしながら、街のあちらこちらのお客様へ納豆を売って歩いたものだと聞いております。


わたくしたち「やぐちフーズ」は、創業時からのものづくりの心、一軒一軒売り歩いて培ってきたお客様との信頼のきずなを大切にしながら、気がつけば60余年の時の流れをお客様から頂いた「おいしいね」の一言を励みに、正直に納豆を作り、雨の日も風の日もお客様のもとへ通い続けてまいりました。 大きな商いではない、荷売り引き売りの売り声高い小商い「行く先々の時となれ」とは、江戸時代から続く長屋から長屋、町内から町内を売り歩いた「江戸風物」であり、日本人の心の底に受け継がれている日本文化の一光であるようにも思えます。


わたくしたち「やぐちフーズ」は伝統食である「納豆」を製造し、お客様へ直接販売することによって、お客様に喜んでいただきながら、お客様の「健康」はもちろん四季折々の「日本の伝統文化」を大切にしていきたいと願っております。 今では、お客様のもとへうかがう足は保冷の軽自動車に変わり、製造場も衛生的で管理されたものになりました。それでも大切にしたい手作りの心、原料の大豆を吟味し、大豆を作ってくださった生産者に感謝し、大豆を洗い浸すことに手間をかけ、ほどよい加減に大豆を蒸しあげ、厳選調合した納豆菌と合わせ室に入れて静かに発酵を待つ。あたりまえの納豆づくりを、正直に行うこと。


代は幾代か代わってはまいりましたが、わたくしたち「やぐちフーズ」は、これからも「正直」と「お客様第一」を心において、精進してまいります。 どうぞ、街角やご近所で「やぐちの納豆屋」の販売車をご覧になりましたら、いつでもお気軽にお声掛けくださいますようお願い申し上げます。


店主 敬白


 

 

 

企業理念

Company Mission

経営理念

経営方針

Business Policy



  • 創業以来の「食」への深い思い、「品質」「味」への変わらぬこだわりを持ち続け、素材本来の味と日本固有の食文化を大切に守り、次世代の子供たちへ伝えてゆきます。
  • 安心してお客様に召し上がって頂けるよう、厳選した国産原料のみを使用し、化学調味料などの添加物無添加を徹底。お客様の声を大切に、これからもつくり手の顔の見える、思いの伝わる商品づくりを目指します。
  • 「食」を生み出すすべての自然からの恵みに深く感謝し、その源泉である自然環境を壊さないよう、工夫と努力を惜しみません。




▲トップへ戻る
Copyright© 2006 YAGUCHI FOODS Co.,Ltd. All Rights Reserved.